About / Contact

  • Blog
  • 建築家、設計事務所のみなさまへ:設計監理業務にご専念いただくために

建築家、設計事務所のみなさまへ:設計監理業務にご専念いただくために

2018.02.12

Blog

建築家のみなさまをサポートいたします。

私たちがお手伝いできること

私たちは「建築家との家づくりの楽しさをひとりでも多くの方に知っていただきたい」というココロザシをもって本事業を行なっています。ただ、建築家とプロジェクトを進めていくにあたり、いくつかのクリアすべき課題感ももっています。

クライアント事情の観点からみると、
・クライアントが建築用地探しで停滞している
・資金の見立てが甘くプロジェクト進行中に大幅な計画変更を余儀なくされる
・建築家住宅に対応できる住宅ローンの選定ができず、ローンが組めない etc.

こうしたクライアントに寄り添い、スムーズに設計・建築フェーズに移行させること。そして、お引き渡しまで設計以外の部分をサポートするのが私たちのミッションです。

1.クライアントの建築用地・中古物件探し

私たちの物件選びは、実現したい住まいのイメージを事前にすり合わせたり、建築的な諸影響を考慮して行います。だから、物件に余計なお金をかけすぎたり、設計~建築に入った段階で想定外の問題が生じないよう、物件探しの段階から設計者と共有・協働しながら進めてまいります。

2.クライアントの資金計画の作成・マネジメント

資金計画で特に重視しているのが、購入資金はもとより、設計監理料、建築コスト、そして引渡し後までの諸費用まで含めたトータルコストを見通しながら作成・提案してまいります。また、各項目の金額だけではなく、どのタイミングでかかってくるのか?どのように支払うのか?までしっかりマネジメントしてまいります。

3.クライアントの住宅ローンの選定・手続き

設計事務所と家づくりを進める場合、設計監理料や工事代金の支払いが4~5回あるなど、細やかなオペレーションも少なくありません。住宅ローンも柔軟に対応できる金融機関との折衝が必要になってまいります。金融機関とのパイプを生かし、プロジェクトに応じた住宅ローンの選定・審査・申込み・実行までの諸手続きを行います。

4.竣工までのクライアントフォロー

私たちは、大部分をカスタマイズして創りあげる建築家とのプロジェクトを円滑に進め、クライアントもストレスなく、そして建築家のみなさんには、設計業務に専念していただけるよう、クライアントと伴走しながら、引渡しまでサポートしてまいります。

以上のようなサポートに必要性を感じているという設計事務所のみなさま、
下記よりお気軽にご相談ください。

この記事のタグ

to page top